僕が嫌な事も我慢し続けた末路。今だから分かる解決策!日本の自殺問題に物申す!

2019年7月25日

皆さん色々なところで我慢をしている方たくさんいると思います。
仕事での我慢、行きたくない飲み会に行く我慢、学校での我慢、たくさん我慢する事あったと思います。
僕もいっぱい我慢する事有りました。
でも、我慢しても結局メリットはなく、精神的、肉体的に苦痛を感じていました。。。
なぜ人は我慢をするのでしょうか?
僕が我慢して来た事、我慢しない方法と、日本の自殺問題の原因を調べてみました。
皆さんが我慢している事が解消されれば僕はこの記事を書いてよかったと思います!
僕の実体験を交えながら皆さんも一緒に考えて頂けたらと思います!
それではご覧ください( ^ω^ )

僕が今まで我慢してきた事

僕が産まれて26年ですが、まだ若いのに沢山我慢をして来ました。
実は、我慢はすでに小学生の頃から始まっていたのです。

小学生時代の我慢

僕の家庭は、母子家庭の団地住まい、母と、姉と僕の3人暮らし。
母親は僕が小学3年生まで、スナックの仕事をしていたので夜に母親がいる事は殆どありませんでした。
小学3年生以降母が仕事をする所を見たこと有りませんでした。

そんな小学生時代、僕が我慢していたのが習い事ですね。
親が、武道をさせるといい、空手を始めました。
実際僕はやりたくはなかった。
でも結局空手を5年続けました。

上級生に泣かされても、行く前に泣いても行っていました。
何故か
母親の言う事に反発すると怒られる、期待を裏切れない

我慢って自分がきっかけではなく、自分の周りの人が絡んでくることが我慢だと思います。

これも我慢ですよね。実際やりたくないけど心に秘めて続けた方もいると思います。

僕に関しては小学校の時の夢は警察官と言ってました。
ただ、警察官が夢というのは結局親の顔を伺っていたからです。

本当は野球やサッカー、バスケ等のチームプレイ競技をしたかったので親に相談しました。

「チームプレイはお母さん好きじゃない」

と言われました。
一瞬だけどバスケをしている友達に誘われたので母親に頼んでバスケをやってみましたがバスケに行った翌日、38度の熱を出してしまい、バスケを辞めさせられました。

空手で熱を出しても言わなかったのにバスケになるとすぐ辞めさせられたのです。

熱出してても我慢すれば辞めなくても良かったかもしれないですが、遅かれ早かれ辞めさせられたと思います。

何故なら、中学生の部活動は柔道部に入ることが決まっていたからです。
これも母親が決めた事です。

今では子供を持つ親となり、今となって考えてみれば、やっぱり子供を強制する事は良くないと思います。
はっきり言って、親があれをしろ、これをしろと言うのはただ「世間体」を気にしているだけだと僕は考えます。

無理に我慢をして親の期待に答えていなかったら今頃人生も変わっていたのかなと思います。

中学生時代の我慢


中学生時代の我慢は受験ですね。
行きたい高校にいこうと先生や親に相談をすると、
「合格するのは難しいから違う所を受験しよう」

なんて言われたことありませんか?

僕は実際に言われましたw
そんなに勉強をしてなかったので。塾には行かせて貰ったんですけどね笑

結局志望校以外の所を受験し、合格しました!
でも、もし、志望校の所に行ってたらまた違う人生が待っていたのかな。。。
普通科志望だったのですが、商業科の高校に通う事になりました。

我慢した事により、「後悔」が生まれました。

高校生時代の我慢

高校生時代の我慢は部活動です。
柔道部に入っていましたが、高校生の時に柔道をする気は全くありませんでした。
県内3本の指に入るくらい強かったし、僕の同級生で柔道部に入ったのは全員スポーツ推薦でした。
スポーツ推薦で入った同級生から誘われ、必ず何処かの部には入らないといけない決まりが学校ではあったので渋々入部しました。

そこで感じた我慢は「嫌がらせ」です。
部活が始まる前にまぶたに練りからしを塗られたり、身体中に洗濯バサミを付けられたり、先輩の道着を干したり。。。
僕は我慢して1年間やり遂げましたが、我慢した結果「嫌がらせ」から「いじめ」に変わりました。
僕に彼女(現在の嫁さん)ができて、部活も行ってましたが、気にくわないから無視をされたり、柔道で首を絞められ、リンチをされ、顔にアザと斑点が体と顔中に出来ました。

それがきっかけで退部しました。その後も睨まれ、挨拶が無かったからとキレられて本当に最悪な学校生活でした。
我慢してしまった結果がこれです。
もっと自分に「断る勇気」があれば変わっていたと思います。

結局高校は卒業し、専門学校に入学しました。

専門学校での我慢

専門学校が1番の思い出です。
いい先輩、同級生と出会えたからです!
我慢したーって思った事もないくらいいい思い出です!
やっぱり我慢しないのが1番よかったと今でも思います。

社会人での我慢

社会人になり、子供も産まれて順風満帆でした!
最初の会社では研修が多かった。しかも休日出勤。。。
なぜと思いましたが、周りがやっているから、専務に気に入られていたので専務の期待を裏切れず研修も耐えましたが、肉体的ストレスで腰を痛め退職しました。
でもいい会社だったと今でも思います。

それ以降就職した会社は本当にいい思い出は有りませんでした。

残業しているのにタイムカードを他人に定時で切られ、残業代も出ない。
行きたくない飲み会に参加させられる。
体調崩してしまうと怒鳴られる。
通勤時間が2時間。
1人だけ除け者にされる。
やりたくない事をしないといけない。

話せばいっぱい出て来ますがこれら全部自分の為じゃないですよね?
「誰かの為に自分が犠牲になっている」だけです。

我慢しない方法は?

我慢しない方法は、考え方、行動を変えることだと考えます。

自分は自分ですから、他の人に干渉されるとストレスを感じるのです。
よく、他の人にイライラする時は、自分の思い通りにならないからイライラするのです。

あれをやってと言ってもやらない。→自分の思い通りにならない。
行きたくない飲み会に行く。→周りが行くから行く。行かないといけない雰囲気。

ストレスを感じている事には必ず原因があります。

その原因が分かっていない限りずっと我慢し続け、いつかは体を壊すでしょう。

ストレス解消方法は?

ストレスの解消方法は、
他人に干渉されないと言う事です。

サウナにいったり、遠くに行ってみたり、美味しいご飯を食べたり、何でもいいんです。1人の時間を作る事がまず大事なんですよね!

ゲームや、ギャンブルは自分の思い通りににいかない事あると思うので、ストレス解消にはならないと思います。
ゲームしててもイラっとするときありませんか?
結局ストレスが溜まってしまい、逆効果。

僕がブログをやっているのも1つのストレス解消ですよね!
だって、僕だけの1人の時間ですから、思うように自分の考えも書くことが出来るからです^o^

それから、SNS凄く有効です。

自分と同じ考えを持った方がいる。共感してくれる。
他人の考え方が分かる。自分の考えが変わる。
気づきを与えてくれる

まだまだいっぱいありますが、やっぱ顔の知らない方って凄く気が楽に話せます。
悩みのはけ口やうまく行かない時は是非SNSを有効に使いましょう!!

ストレス解消方法でした!何か1つストレスの解消出来ることありましたか?
ストレスを解消しないと、体が壊れます。
病気にもなります。
あるいは自殺にも繋がります。
最近、若い人が自殺したニュースを何回もみました。

原因って一体何なんでしょうか。。

日本の自殺の問題の原因は?

突然ですが、日本の自殺率っては世界で何位だと思いますか?

実は、、、
13位なんです。
先進国なのに正直情け無い数字ですよね。
どんな原因があるのでしょうか?

学生の自殺原因

1位 いじめ
2位 ネットいじめ
3位 ヒキコモリ(他者からの孤立)
4位 経済的な問題
5位 受験での失敗
6位 就活の失敗という結果。

大人の自殺原因

1位 病気などの健康問題(精神疾患が最多)
2位 貧困や事業不振、倒産、リストラなどによる経済状況の悪化
3位 家庭問題
4位 職場の人間関係

これらは全て精神的なストレスに直結していないですか?
僕が今までしてきた我慢と同じ結果ですよね。。

つまり、我慢したってはっきり言っていい事はないです。

まとめ

ここまでご覧頂きありがとうございます!
もの凄く長くなってしまいましたが、僕が経験した我慢と我慢しない方法は?日本の自殺問題の原因は?について書かせていただきました!
人生経験の少ない僕でさえこんなに我慢しているのですから、誰もが我慢をしているはずです!
少しでもこの記事を見て考え方が変わった人が少しでもいれば僕は凄く嬉しいです(゚∀゚)

Posted by kyama28