元au店員がauひかりホームをオススメしない理由、デメリットを教えます。

2019年6月27日

まず始めに、auひかりホーム(一軒家タイプ)をご検討のお客様に質問します!

auでひかり、スマホ等をずっと契約をしますか?

正直そんなの分からないですよね(°_°)
ただ、auひかりを引きたい、引く予定がある方、他社から乗り換えをする時にひかりもセットで変えると言う方に是非見ていただきたいです!

予め知っておいてから契約するか否かを考えましょう!
今回はauひかりホームのオススメしない理由、デメリットをお話ししたいと思います^_^
それではご覧下さい(^-^)

auひかりホームをオススメしない理由

auひかりをオススメしない理由は3つあります。

1つ目が違約金です。
auひかりは3年契約のためもし解約の違約金がかかれば15000円かかります。
これなら他のネットを契約する時も掛かるのでまだなんとかなりますよね。

次からが問題ありです!

2つ目は工事費用です。
これもネットを引く上ではかかって来るものですね。
たま〜に工事費用無料のインターネット会社もありますがauひかりではまずありません。
この工事費用がなんと37500円かかります。

もちろん一括ではないので安心して下さい笑
分割にすると625円×60ヶ月=37500円です

5年の分割です笑
ただ、auひかりを継続する場合は割引もあるので安心してください^_^

初期費用相当額割引電話サービス有り:625円割引×60ヶ月
電話サービス無し:125円割引×60ヶ月

5年間続けて契約をすれば工事費用は実質無料となります!
ただ工事費用が残っている状態の解約をすると、残っている工事費用は一括での負担になるので注意して下さいね(´⊙ω⊙`)

3つ目は撤去工事費です
以前までは撤去工事費はKDDI負担だったのでかかる事はなかったのですが、1年前くらいから撤去工事費はお客様負担となりました

これは解約をしたりするときに光コンセントを撤去するためにかかる費用です。
その費用額は28800円です。
この金額も翌月に請求となります。

この3つの恐ろしい所は例えば2年で辞めますとなった場合、

2年で解約の場合
違約金:15000円
工事費用:625円×36ヶ月=22500円
撤去工事費:28800円
合計で違約金その他の費用だけで66300円

もかかるんです!!
もちろん基本料金もかかるので、約70000円の請求に∑(゚Д゚)

他社にネットを変えた場合の違約金補填はありますが、一度払った証明が必要なので必ず払わないといけません。

皆さんは、「はい。そうですか。」と言って払えますか?
なかなか難しいですよね。

ただ説明は必ずされるはずなので聞いてなかったでは通らないのです。
スタッフの方はクレームにならないように、マーカーのチェックをしたり、お客様との二重確認をしっかりしてクレームが起きたとしても、自分は何言われても悪くない状態を作った上で契約します。

乗り換えの場合の他社違約金(ネットやスマホ)の還元、auひかりの還元が多いからと言う理由で契約するのであればあまりオススメはしないです。

還元額が違約金の還元額とauひかりの還元額が10万円とかあるならいいと思います。

スマホを2年ごとにdocomo、au、Softbankに乗り換えを繰り返している方はauひかりオススメしないです。
地域によってですが、auひかり以外にもネットとauスマホのセット割(スマートバリュー)を組めるインターネット会社もあるのでその話も聞いた方がいいです

選択肢は多いに越した事はないので損をしないようにしましょうね!!

 

まとめ

ここまでご覧頂き、ありがとうございました(^^)
今回はauひかりホームタイプの場合のデメリットをお話をしましたがいかがだったでしょうか?
美味い話の裏には必ず罠がつきものです。なんでもそうですがちゃんと面倒臭がらず、話を

Posted by kyama28