スマホを選ぶ基準って何?CPU、ROM、RAMを詳しく説明!!

2019年6月27日

スマホを選ぶ時に何を基準で選びますか?
カメラ性能?本体容量?処理の速さ?ディスプレイ?防水、防塵がついている?とかを考えている方いると思います!

僕がスマホを選ぶ基準として、CPUとRAMとROMを特に重視してスマホは選んでいます!
お客様に機種の案内をしていた頃はCPUって何?RAMって何?ROMって何?ってよく聞かれることがありましたのでわからない方に簡単に説明しようと思います!

それではご覧下さい!

CPUって何?

CPUについて解説していこうと思います!
スマートフォンでよく聞くCPU

・snapdragon
・kirin
・Exynos

とかが有名です!
このCPU名前だけ聞いてもわけわからんって方多いですよね~
簡単に説明すると

CPUは簡単に言えば人間でいう脳みそです。
脳からの信号を受けて手を動かしたり、話したり、歩いたりしますよね!

それをスマホに置き換えると、
ゲームしたり、調べものしたり、動画を見たり、メールを受信したり、と皆さんがスマホを使っていない時でも仕事をしてくれています!

なのでその脳がちょっと悪くなると不具合を起こしたりする可能性があるのです!

突然なのですが、スマホの寿命って大体どのくらいだと思いますか?
ガラケーのようなパカパカ携帯だとバッテリーを変えれば使えると5年以上使っている方もいます(笑)
ただ、ガラケーですることは、電話やメール、たまに写真や調べものするぐらいだと思います。
スマホはそうはいかないですよね(‘Д’)
確かにバッテリー交換をすれば電池の持ちは良くなりますが、バッテリーを変えたからと言って処理が速くなるわけでもないですし、不具合が治る可能性もないですよね( ;∀;)
大体スマホの寿命は2~3年といわれています。

理由としては

・バッテリーの持ち
・スマホのアップデートの問題
・処理速度の低下
・本体の容量不足

他にもあったりしますが、このようなことが原因だったりします!

例えば、10年以上使った冷蔵庫で考えてみましょう!凄く長持ちして、ちょっと冷えが悪くなったから変えようかなと買い替えてみたが、新しい冷蔵庫は3年もしない間に不具合が起きるなんてことありませんか?
これは買い替えを促して、壊れやすくしているわけではなく、新製品になると性能もいいため、ずっとそのパフォーマンスを継続させようとしても正直難しいんですよね。。。様々な機能も搭載されていますし、、、
古いものは最低限の機能がついているだけなので、物持ちがいいと思いますね!

スマホだってそうです!性能が良くなっていくからこそ、どこか不具合が出たりします。いきなり電源がつかない、再起動を繰り返すスマホをたくさん見てきたのでこれだけは言います。2~3年で買い替えてあげてください(笑)

料金も、機種を変えても変えなくてもプランによっては左程変わらないので当てはまる方は是非買い替えをオススメします!(^^)!

RAMってなに?

RAMを簡単に言うと机で考えます!
例えばAという机は2人席、Bという机は4人席で考えましょう!
僕はよく食べ放題のお店に行くので食べ放題のお店で例えたいと思います!
さて問題です。同じ量の料理が運ばれたらどちらが多く置けると思いますか??

もちろん!Bって答えますよね(笑)
RAMは机をイメージすればわかりやすいです!
RAMの数値が多ければ多いほどスマートフォンで行える作業は増えます!
つまり、かくつきにくかったり、ブレが少なかったり、いきなりアプリが消えたりしないのです!

なのでRAMは大体4Gくらいあればいいですね!
選ぶ時の基準にすればいいと思いますよ(^^♪

ROMって何?

ROMはペットボトルや箱をイメージしましょう!!
1Lのペットボトルと2Lのペットボトルがあります。
さてどちらが多く水を入れることが出来るでしょうか!?!?!?

2Lのペットボトルですよね~
決しておちょくっているわけではないんです。。。

それが分かればROMは簡単です!
ROMはスマホでいうアプリ、音楽、画像、動画、その他のデータを収める保管庫のようなものなのです(^_-)-☆

つまり、ROMが大きければ大きいほど画像や写真、動画、音楽、アプリもいっぱいとることもできますね( *´艸`)

今のスマートフォンがあまり使わない方で大体32G~、そこそこ使う方で64G~はROMは欲しいですね!
本体にデータがどのくらい入っているかはアンドロイドの場合は設定のストレージ、iphoneなら設定の一般→情報で確認できます!
分からなかったら店員さんに聞いてみましょうね(^^)/

まとめ

ここまでご覧頂きありがとうございました!!
今回はCPU、RAM、ROMについて簡単に解説しましたが何となく分かって頂けたでしょうか?
簡単ではありましたが、店員さんは当たり前のようにRAMが~とかROMが~とか言ってきます(笑)
それから、会社の同僚の方、友達、家族にRAM何ギガなの?とかROM何ギガなの?と言われても理解しておけば返答に困る心配はないですよね!

友達にRAM何ギガ?って聞いたら128ギガ!!!と言われたときは思わず笑ってしまいました( *´艸`)
間違って解釈している方もいるので間違っている方がいたらしっかりみなさんが教えてあげましょうね(^^♪笑

Posted by kyama28