【2019年】宮島水中花火大会の日程と交通手段は?水中花火って何?

2019年6月27日

花火の季節が近づいて来てますね!
私は毎年、地元の花火大会に行ってますが皆様は如何でしょうか?
人混みが嫌だ、虫に刺される、日焼けするなどを気にして遠くから見ている方もいらっしゃると思います(^。^)
遠くから見ていると大きい花火は見えたりしますが見えない時も有りますよね。。。
実は近くで観れる水中花火は特に綺麗なんですよね!
皆さんは生で観たことは有りますか?
地元の花火大会では毎年水中花火が上がるので欠かさず見に行きたいくらいは綺麗なんですよね(^ω^)
そこで、昨年豪雨の影響で開催出来なかった、有名な宮島水中花火大会の日程と、交通機関はどうすればいいの?水中花火ってなに?の内容で書いていきたいと思います!
昨年は開催出来なかったこともあり、今年の花火は期待が膨らみますね!!!
それではご覧下さい(╹◡╹)

宮島水中花火大会の日程

宮島といえば世界文化遺産でも有名ですよね^^
朱の大鳥居や嚴島神社の社殿を幻想的に浮かび上がらせてくれます!
是非写真に収めてみたいですね!
今回開催される日程を紹介していきます(゚∀゚)

2019年8月24日(土)の19時30分~20時30分で1時間の間を予定されています!

雨天決行で荒天の場合8月31日(土)に延期。

特別観覧席の予約は宮島水中花火大会実行委員会(宮島観光協会内)で電話のみの予約になっております。
予約開始日:2019年7月1日(月)午前9時から予約開始!
席の料金:1席 6,000円で1本のお電話で6席まで申し込みできます。
TEL(0829)44-2011

まだ開催まで日にちがありますが交通規制がかかるみたいなので次にどうやっていけばいいかを書いていきますね( ◠‿◠ )

宮島水中花火大会交通機関

宮島水中花火行くとしたら何で行かれますか?どうやっていけばいいの?を書き込んでいきますね!

交通規制がかかる、駐車場が見つからない可能性があるので電車が一番いいと思います!
まず、車でJR宮島口駅までいける最寄駅を探します。
近くに駐車場があるかどうかも確認しましょう!
電車に乗ったらJR宮島口駅行きの電車に乗ります。
歩いてすぐのところに宮島行のフェリーに乗ります。
フェリー
JR西日本宮島フェリー
宮島松大汽船
この2つが運航しておりますので、売り場や時刻表は上記にリンクを貼りつけておりますのでご確認頂けます!

どうしても車でフェリー乗り場まで行く場合は、午前中には必ず動くするようにしましょう!駐車場がなかなかとれないのでフェリー乗り場近隣の駐車場に停めておくほうがいいでしょう!

フェリーに乗って花火を見に行くのはすごく大変ですね( ;∀;)
フェリー乗り場もかなりの人であふれかえる可能性があるので午前中に動ける人は午前中に場所をとって、最悪遅くても17時~18時までにはフェリーに乗れるように前もって段取りをしておきましょう~!!

水中花火とは?

水中花火見たことありますか?打ちあがる花火は見ることは多いと思いますが水中花火って名前は聞いたことあるって方もいらっしゃいますよね?あと水上花火ってのもきいたことあると思いますが違いと水中花火ってどんな感じかを書いていきますね(^^)/

水中花火、水上花火はどちらも海や河川、湖などの水面で、半円状に開く花火です。
半円の花火と、水面に映った花火の美しさを楽しむことができます!
水中花火は、水上の台船などから点火した花火を、水中に向かって斜めに打ち込む
水上花火は、水上の台船や筏に設置した花火に、遠隔操作で点火する
この違いがあります!水中花火は今回開催される広島県、宮島の宮島水中花火大会が有名で、水上花火大会は長野県諏訪市の諏訪湖祭湖上花火大会が有名です!!

全国的にも有名で、プロのカメラマンの方でも実際カメラに収めたいと遠くからわざわざ来られるほど人気がありますので水中花火を大切な人、家族、友達と楽しんではいかがでしょうか?

まとめ

ここまでご覧いただき、ありがとうございました!
宮島水中花火大会楽しみですね!今年は家族と行けたらいいなと考えております!
世界文化遺産宮島で行われる花火は夏の最後の思い出にぴったりだと思います(^^)/
夏の最後の夜に宮島水中花火大会是非楽しみましょうね(^_-)-☆

Posted by kyama28