【糖質制限】朝ごはんにオススメの低糖質な食材7選

 

糖質制限をしているそこのあなた!

『レシピや食材を考えすぎて朝の時間が有意義に過ごせない!』

・・・なんてことはありませんか?
朝ごはんはゆっくりとしたいですよね?そんなあなたにぴったりの食材を調べてきました!
今回は、糖質制限中の朝ごはんにオススメな食材7選です最後までご覧下さい!

糖質制限中にオススメの朝ごはん


まず、朝ごはんを食べることでダイエットにどのような影響をもたらすかご存じでしょうか?

適切な糖質制限をするためにまずはしっかりと抑えていきましょう!

朝ごはんを食べることによるダイエットの効果とは?

朝食は、作るのが面倒、もっと寝たい・・・等様々な理由で食べないという人もいらっしゃいますよね?
自分もそうでした(笑)
しかし、健康にダイエットをするうえでしっかり朝食を食べる事はとても大切なんですよ!!

それはなぜかというと、睡眠中もエネルギーは消費されています
朝起きたばかりの体はエネルギーが消費されているので飢餓状態になっています。
その為、少しでも朝食を食べておかないと、車のガソリンと同じようにいつかはエネルギー切れで止まってしまいます。

飢餓状態の体は栄養をエネルギーではなく脂肪として取り込んでしまいます。
そうならないためにはしっかり朝食を食べて脂肪を取り込まないようにすれば、その後の食事で太りにくくなります。

つまり、太るから朝食を抜く、リバウンドするから~と言って朝ごはんを食べないのは実は、逆効果!!

食事の量のバランスは朝〉昼〉夜にすると消費カロリーと摂取カロリーの関係から最も良いとされています。

朝にたくさん栄養を取り、夜は食べる量を抑えることこそが痩せる秘訣なんですよね!

朝ごはんを抜くことのデメリット

朝ごはんを抜くと様々なデメリットがあります。

・脳の働きがわるくなる。
・集中力、記憶力の低下。
・だるさ、眠気を感じる。

朝食をとることで体内時計をリセットし、脳に栄養を与えることで、1日を活発に動けるし、健康にもなれるのでしっかりと朝食をとることはメリットでしかないのです。

糖質制限中に朝ごはんにオススメの食材


朝ごはんにオススメの食材10は以下となります。

 

鶏胸肉低糖質かつ高タンパクな、糖質制限の定番食材。
前日の夜に蒸し鶏にし、上にサラダを載せてサラダチキンにすれば手間なく簡単に朝食をすることが出来ます!
低糖質かつ様々なアレンジも加えることが出来るので飽きがこないです。
ゆで卵やオムレツ等簡単な調理でたんぱく質をとることが可能です。
大豆食品(納豆・味噌・厚揚げなど)糖質制限中にお米やパンの代わりにも使うことが出来る頼もしい食材ですね!
おからパンや、豆腐ハンバーグ等作り置きもできるので夜に作っておきましょう!また納豆はささっと食べることも出来るので栄養も取りやすいですね。
プレーンヨーグルト食が進まない時によく食べてました。甘いものが食べたいな、プレーンヨーグルトは苦手って思ったら糖質制限用の砂糖を使うとおいしく味わえます。
プレーンヨーグルトを選ばないと糖質が高い!!ってびっくりするかも・・・(笑)
葉物野菜小松菜やブロッコリー等、糖質は低いが食べ応えのある野菜はあります。それから、様々な食材に合わせやすいので、卵と炒めたり、お肉と食べることで、栄養価の高い食事が出来るでしょう。
調理していない魚は下ごしらえも大変ですよね。。。
そういう時は、干物や缶詰もいいかもしれませんね。
糖質も確認できるので、ツナサラダや、サバの味噌煮、焼き魚もよさそうですね!
きのこ類ビタミン、ミネラルが豊富でさらに低糖質。
きのこ単体はちょっと・・・って方もさまざまな食材と組み合わせて、きのこハンバーグや、きのこのお味噌汁なんてのもいいですよ。

 

僕がオススメする食材7選でした!
単体で食べるのはきついかもしれませんが気分によってアレンジが簡単にできたり、作り置きできるおかず、簡単に調理が出来るものばかりだったのではないでしょうか?
朝食はしっかりと取ってダイエット成功しちゃいましょうね!

まとめ

ここまでご覧頂きありがとうございます!
糖質制限中の朝ごはんにオススメな食材を7つ紹介しましたがいかがだったでしょうか?

朝食を取る重要性も改めて理解していただけるだけでも健康に気を付けようってなりますよね!

しっかりと朝ごはんを食べて毎日を元気に過ごしていきましょうね。

Posted by kyama28